スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪物くん

映画怪物くんを早速初日に観てきました。
私は3Dがあまり好きではないので、2Dで観ました。
もぉ~大ちゃんが可愛い!!
その一言につきる映画です(笑)
20111126.jpg
スポンサーサイト

カイジ2

藤原くんのカイジ2を公開初日に早速観てきました。
20111105-1.jpg
莫大な借金を掛けた勝負の映画なので、劇場には1億円の重さを体験出来るセットがありました。
持ってみましたが重かったです。まぁ、私の人生でこんな大金を見ることは絶対ないだろう・・・
20111105-2.jpg
ストーリー的には前回の方がいろいろなゲームがあったりして、ハラハラドキドキ感があったどけ、今回は藤原くんをはじめ、伊勢谷くん、香川さん、生瀬さんと結構私好きのキャラ濃俳優さんが出演していたので、私的には前より楽しかったです。

映画館にはこちらのパネルもありました。
11月26日公開の映画怪物くんです。
もちろん嵐ファンの私は必見です(笑)
20111105-3.jpg

神様のカルテ

公開初日「神様のカルテ」を観てきました。
20110827.jpg
櫻井翔くんと宮崎あおいちゃんの夫婦役は、私としてはすごく素敵なキャスティングだなぁっと思いました。
映画内で翔くんはダサイ青年医師役なのでカッコ悪いですが(笑)、あおいちゃんはほんわかした優しい奥さん役で超可愛かったです。
2時間半の映画の中で、何度となく翔くんのおばさんパーマと白衣の似合わない完全なる撫で肩にツッコミを入れてしまいました(笑)

映画のストーリーは地味ですが、イチとハルに好感が持てたので、私は好きな映画でした。
とわ言っても、めっちゃ感動!!ってところまではいかないけど・・・

阪急電車

中谷美紀主演の「阪急電車」を観てきました。
20110502.jpg
阪急電車の今津線を舞台に7つのストーリーがオムニバスで映画になっています。
昔、阪神競馬場に行く時にこの今津線にも乗ったことがあったし、神戸で行ったことのあるカフェが2軒ほど映画に出てきて、すごく親近感があって私的には面白かったです。
映画『阪急電車』ロケ地MAP

あしたのジョー

「あしたのジョー」を観てきました。
あしたのジョーの原作は知っているけど、キャラクターとかストーリーとか詳しいことは知らなかったので、山P見たさで観に行った感じです(笑)
20110225.jpg
観終わって、山Pも素敵だったけど、力石役の伊勢谷くんがめちゃ素晴らしかったです。
過酷な減量して、ジョーとの戦いに命を懸けて望んだ力石の執念が、すごく見ている側に伝わってきました。
ボクシングシーンのスピード感や迫力も良かったと思います。

ムサシ ロンドン・NYバージョン

20110213.jpg
デジタルシネマのLivespireで藤原竜也くん主演の「ムサシ」が上映されると知り、MOVIX三好へ観に行ってきました。
ムサシは小次郎が小栗旬くんの時にはチケットが取れず、今回のロンドン・NYバージョンの勝地くんのは埼玉しかなかったので、悩みに悩んで結局諦めてしまって観れなかったので、映画館とはいえ観れるのはすごく楽しみです。

藤原くんがカッコイイのは当然なのですが、やはり<脚本>井上ひさし<演出>蜷川幸雄のタッグの舞台はめちゃめちゃ面白くて最高です。
このタッグの新作はもう二度と観れないのは本当に残念です。

あれだけ膨大なセリフの間に、テンポ良く入ってくる笑いのセンス。
小次郎が失神して目覚めた後の武蔵との漫才の掛け合いみたいな絶妙な間の合った扇子で打ち合うやり取りのシーンは、本当にテンポが良くて面白かったなぁ。藤原くんがあんな漫才みたいな掛け合いするなんてビックリでした。

最終的なストーリーの結論もすごく分かりやすかったし、あれだけ敵対していた武蔵と小次郎が最後のシーンでは「友人」と言ったり、「体を大事にしろ」と言ったりするなんて、考えもしかなった結末でした。
生の舞台観に行けば良かったなぁ・・・

この作品観てから、藤原くん特集した時のソロモン流を見ると相乗効果でさらに楽しめる♪♪

GANTZ Part1

20110212.jpg
インフルエンザ発症で行けていなかった映画「GANTZ」を観てきました。
もちろん嵐のニノが出ていることが観に行く最大のポイントなのだが、去年の大奥があまりにイマイチだった分、GANTZは期待通りで面白かったです。
ピッチピチのGANTZスーツを着こなすニノもカッコよかったしね。

とはいえ、二部作の映画なので、これ一本では???なことが多いので、早く4月公開のPart2が観てみたいです。
原作全然知らないけど、SF映画としてスゴイ迫力があったり、時にくだらないキャラがあるのもアリだと思います。
ニノこんな星人たちと戦ってたんだね(笑)

GANTZ展示トレーラー

いよいよ本日「GANTZ」公開です。
大阪の難波でGANTZ展示トレーラーを見ました。
20110129-1.jpg
ニノの演じた玄野くんのGANTZスーツ。衣装とか見るとテンション上がるわぁ。
20110129-2.jpg
映画は来週観に行きます!!

僕と妻の1778の物語

20110123.jpg
草なぎくん主演の「僕と妻の1778の物語」観てきました。
この映画とソーシャル・ネットワークが気になってたんだけど、案外私ってスマステの「月一ゴロー」に影響されやすいんですよね。

朔太郎と節子がガンという病気とその余命によって、肉体的にも精神的にもどんどん追い詰められていく様と、それでも最後の最後まで相手を愛し思いやりながら生きていく感じは、草なぎくんと竹内結子のキャスティングですごくマッチしてた気がします。
泣かせる映画なので、グッと来る場面はいろいろありますが、やっぱり第1778話の場面が私的には良かったです。
文字にしないことで、亡くなってしまった彼女だけへの小説として書く意味を持ったことに感動出来ました。

年末年始にヤマトやらロビンフッドやら観に行くか悩んで行かなかったのですが、これからしばらくはGANTZ、ソーシャルネットワーク、あしたのジョー、太平洋の奇跡とか観たい映画が続くので、寒くておでかけもなかなかしないので映画を楽しみたいと思います。

バトル・ロワイアル

20101203.jpg
藤原くんが出演の「バトル・ロワイアル3D」を観てきました。
内容は分かっていてあまり気が進まなかったものの、今まで観たことなかったので観ることにしました。

まぁ、想像通り「エグイ殺し合い」映画です。
特に3Dにしたことで、血が飛び散る感じが更にエグさを増してます。

インシテミルと似たような印象を持ちました。

プロフィール

nagoyan

Author:nagoyan
管理人nagoyanがI Love【愛】な日々の出来事いろいろお話ししちゃいます。
↑写真はスペインのサグラダファミリアです。

I Love 名古屋
I Love スペイン
I Love 嵐
I Love 堂本剛
・・・etc・・・

息子くんの成長曲線

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。