スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAILWAYS

今日はミッドランドスクエアシネマで「RAILWAYS」を観てきました。

YAHOOレビューとかの前評判も高評価だったみたいだけど、ワタシ的には久々にダメ映画を観たって感じでした。
やっぱり女性なので高島礼子演じる奥さんの目線で映画を観てしまうと「おい、そんな大事な決断相談せずに決めて勝手過ぎるだろ!!怒」っとなんかイライラする感じ。
尋常じゃなく勝手な男の生き様を描いた映画で、多分大半の女性は???ってなると思うんだけど。
スポンサーサイト

名古屋港水族館のイルカパフォーマンス

雨の一日となった週末の日曜日。
雨の日は出掛けるのも憂鬱になりがちですが、今日は名古屋港水族館に行ってきました。
久々のイルカちゃんとの再会楽しみ♪

イルカパフォーマンスが始まるまでに南館から見物開始。
まずは黒潮水槽でマイワシトルネードを見ました。
マイワシのトルネードは投げ込まれる餌にマイワシが一斉に群れる様を見せてくれるわけなのですが、ハンパない魚の数と、その魚のウロコが上からいい具合で差し込む光りに反射してキラキラしてて、見ててスゴイ迫力があって圧倒されます。
中にはその迫力の凄さから泣き出す子供もいるほど・・・

さて南館の締めはやっぱりペンギン。
とは言え、ペンギンに辿り着くまでに南館の1階から3階までひたすら歩き続けるから、ベンチに座ってゆっくりペンギンを見物したいところですが、ベンチに座って見えるのはペンギンではなく、人垣の人間のみ。
仕方が無いですね、ペンギンはさすがに人気者です。

そんなこんなでイルカパフォーマンスの時間が近くなってきたので、北館のメインプールへ移動。
雨も降っていたし、もちろんパフォーマンスの煽りを受けるつもりもないので、プールが見渡せる客席中央上段に席を確保してパフォーマンスを待ちます。
この日はパフォーマンスの前半は、イルカの身長や体重、体温などを測って見せてくれ、水族館ではパフォーマンスを教えるだけではなくこんなことをしてますよ的な説明していました。
ちなみに、イルカの体温は人間とほぼ同じ36度台でした。当たり前のような?不思議なような??

後半はジャンプなどを盛り込んだショータイム。
夢中で写真を撮りましたが、結構イルカの泳ぐ速さに合わせてシャッターを押すのが私上手いみたいで、なかなかいいショットが撮れました。
かなり躍動感ある写真が撮れたと自画自賛です。
20100523-1.jpg
20100523-2.jpg
20100523-3.jpg
20100523-4.jpg

BEAMSでショッピング

今日は久々に土岐プレミアムアウトレットに行ってきました。
ひみつの嵐ちゃんのマネキンファイブで御殿場アウトレットロケを見て以来アウトレットに行きたいと思っていたので(笑)

そしてひみつの嵐ちゃんのコーディネートにもよくブランド名が挙がっていたのが「BEAMS」。
もともとあんまりBEAMSは私のショッピングショップリストには入ってないブランドだったけど、ひみつの嵐ちゃんを見てて結構シンプルで使いやすそうなアイテムが有りそうな気がしたので、土岐のアウトレットでも早速ショップに行ってみました。

ショップに入って早々に目に入ったのが、私の好きなスカルが刺繍されたポロシャツ。
20100516-1.jpg
レインボーのスカル刺繍がカワイイ♪即購入決定!
20100516-2.jpg
あと、春夏用の薄手の無地のストールが欲しかったので、こちらも見つけて購入。
20100516-3.jpg
ちなみに土岐プレミアムアウトレットは7月14日に増床してリニューアルオープンするらしいです。
私の注目はMoussy、Sly、パーリーゲイツの3ブランドだね。

書道ガールズ

公開初日の書道ガールズを観てきました。
人気が無いのか、私の入った回は観客8人・・・

私はあんまりこの手の青春ボーイズ&ガールズ物は観に行かないのですが、今回誘われて観てきました。
でも、自分の選択肢になかったストーリーの分、観た後の感想としては結構良かったです。

遥~か昔に自分にもあった青春の青臭さが、30歳過ぎると「頑張れ!!」って応援したくなる気分。
娘と親のやり取りの場面だと、娘の気持ちも分かり、親の気持ちも少し理解出来て、二倍感動する。
青春ムービーが押し付けがましくて暑苦しくて嫌っていた自分も、少し素直に観れる歳になったということかな・・・(泣)

訳あり先生役の金子ノブアキくんが素敵でした♪

V6 READY?

世の中GWも最終日を向かえました。
私の中で勝手に仕組んだGWジャニーズ強化週間の最後を締めくくるのは、名古屋のガイシホールで行われたV6のコンサート。
V6のコンサートは初参戦。
V6はジャニーズの中でもファンクラブに入って無くてもチケットが取れる数少ないグループだと思います。
V6ファンの人の話だと、どこの席でも結構近くまでメンバーが来てくれるので楽しめるとのことで期待大。

正直、V6の曲は歌番組でチラッと聴くぐらいしかしたことなくて、ちゃんと歌える曲は一曲もなかったけど、聴いたことある~って感じの曲も何曲かあったし、ユーロビート系の曲調は好きなのでノリ易かったです。

ファンの人が言ってたように、V6メンバーはアリーナだけでなく、スタンドの方まで上がって一周してくれたので確かにスタンド上方の席からでもメンバーが近く感じました。
それにお客さんがスタンドから手を伸ばしてメンバーにタッチしたり、メンバーから手を伸ばしに行ったりしてかなりお触りし放題な風景を見て、かなりのカルチャーショックを覚えました。
私が行ったことある、KinKi Kidsや嵐ではこんな光景有り得ない・・・
ジャニーズコンサート伝統のサインやボール投げも今だにやっててビックリ。
V6がスゴイというより、そんな状況で混乱しないV6ファンのマナーの良さに感動したわ。

あと、V6はダンスやバック宙などのアクロバティックなパフォーマンスがスゴイですね。
さすがジャニーズって思える。メンバー全員がアクロバティックな動きが出来るって意外にジャニーズグループでも少ないんだよね。

MCの中でイノッチから期待通り櫻井翔くん話が出たのも嵐ファンの私にはポイントだったかな。
NEWSの増田くんネタも面白かった。

そうだ、なんか入場時に3Dメガネ渡されたけど、このことに対してメンバーはなんの話題もしないのね。
「これはこの時に使ってくださいよ。」とか「どうでした?見えました?」とかって言うフリもなかった。
ビジョンに映し出される3D映像も、正面の人は見えてるかもしれないけど、横からだと全く3D効果なし。
会場名が入って入場記念になってよかったけどね。
20100505.jpg

東京2日目

前夜の興奮が覚めやらない東京2日目。
この日もひたすら、ショッピングと嵐な一日になっちゃいました。

お台場→汐留→豊洲→銀座→有楽町→赤坂→表参道→原宿→新宿

お気づきですね。お台場・汐留・赤坂。
そうです、嵐がレギュラーを持つテレビ局を行脚して回ったわけです(笑)
そしてひたすらに嵐番組の番宣看板やポスターを探し写真を撮る。
もう、お上りさん田舎者と言われようと、名古屋に無いんだから撮ってくしかないっしょ。
そして撮った写真でPCの壁紙に加工♪ふふふっ♪

嵐の番宣といえば、GW限定で都内を周回している、ひみつの嵐ちゃんラッピングトレーラー。
こちらもきっちり捕獲出来ました(^^)v
お台場のヴィーナスフォートから出てきたら目の前の信号で停まってて、一瞬気づかなかったんだけど、「Troublemaker」が聞こえて『あぁあぁあぁ!!!』ダッシューーーーーー。
デジカメと携帯の二刀流でガッツリ捕獲に大成功。
不意の出来事でかなりバタバタしてしまい、ふと我に返るとこのトレーラーに異常反応してはしゃいでるの周りで私だけだった(汗)

東京は嵐の看板いろいろ見れていいなぁ。
それにしても、昨日も今日も歩き過ぎて足も腰もパンパン。
楽しい思い出を胸に、疲れた老体と共に夜行バスで名古屋に帰ります。

君と見る千の夢

今回の上京の最大の目的は嵐の相葉くん主演の「君と見る千の夢」の舞台を観劇すること。
そうなんです、この嵐ブームでファンクラブ会員ですら手に入らないプラチナチケットを幸運にもGETしたんです♪

そんなプラチナチケットなんですが、今回さらに座席がステージ正面の一列目にあたるD列!
超超超良席なんですよ。このチケットを手にした瞬間から興奮し続けて、この日のために辛い仕事の日々も乗り越えてこれたのです。
でも、実際当日になって、開演時間が迫ると共に、異常に緊張しちゃって(笑)
私、相葉くんを見たら正気でいられるのかしら(汗・・・)

開演前にパンフレットを購入し、今回唯一のグッズである相葉メモ帳も買っちゃいました。
いやぁ、本当はこのメモ帳買うつもりじゃなかったの・・・でもなんとなく連れて帰ってきちゃった。

場内に入り、座席に着席し、改めてステージとの距離の近さに「ヤバイ、どうしようヤバッ」って。
そんな緊張の中、いよいよ上演開始。
相葉くんを見た瞬間から私の視界にいっぱいのハートと☆がキラキラ輝いちゃって。
しばらく放心状態でした(笑)

目の前で演技する度に相葉くんからはめちゃイイ香りがしたぁ。
体操座りしたときに腰からパンツ見えちゃって。
右のあご付近に吹き出物出来ててお肌荒れてるみたいだし。
履いてるスニーカーの色が緑なのは担当色だから?

・・・あまりにガン見し過ぎて、お芝居に関係ないことに気をとられつつ・・・

いやいや、お芝居もすごく素晴らしかったんです。
恋人に見せる優しい眼差し、仲間や妹に見せる温かい笑顔、父親との確執で見せる厳しい怒り。
マイガールの正宗くんを彷彿とさせる表情のすべてに相葉くんの素敵さが表れていたと思います。

私って、舞台や映画を観てても、周りの観客とかが気になると集中出来なくなるタイプなんだけど、今回は最前列でステージしか目に入らなくて、すごくお芝居に引き込まれました。こんなに夢中で観劇したの初めてかも。
最後の方は感動で客席からもすすり泣きの声が聞こえて、私も同じく涙してました。

この舞台の思い出の妄想だけでしばらくは幸せな気分でいられます。
20100503-1.jpg
↑上の方にちらっと写ってるのが、思わず連れて帰ってきちゃった相葉雅紀メモ帳(笑)
またこのパンフも相葉くんの素敵ショット連発で、舞台のパンフというより相葉くん写真集でした。

代官山でショッピング

東京に来たら、いつもハンパなくウィンドウショッピングをします。
今回も朝から夕方までめちゃめちゃいろんなところに行ってました。

渋谷→代官山→中目黒→恵比寿→原宿→表参道→再び渋谷

最近はようやく地図なしでもなんとなく地理感覚があるので、ひたすら歩いて歩いてショッピングしてます。

で、代官山のLOVE GIRLAS MARKETでデギンスを購入しました。2本で8000円(安)
20100503-3.jpg
デギンスはシルエットはタイトなんだけど、ウエストはゴムだし、デニムと違ってストレッチ感がすごいあるから、履いててめちゃ楽チンなんだよね。

クリスピークリームドーナツ

夜行の高速バスに乗って3日早朝に東京到着。
荷物をホテルに預けて身軽になったはいいが、7時じゃまだどこも開店してないし、しばらくお茶して時間を潰すことに。

で、新宿サザンテラスにあるクリスピークリームドーナツで朝食をすることに。
クリスピーは最近ようやく名古屋や大阪にも出店しました。
名古屋はまだまだ行列すごいんじゃないかな。

東京じゃ何店もあるし、朝も早かったので、並ばずに店内でゆっくりドーナツを味わうことが出来ました。
20100503-2.jpg
手前にあるのが、ピュアバナナ。バナナチップが飾られていますが、生地の真ん中にはバナナジャムが入ってました。

奥に写っているのが、定番のオリジナルグレーズド。このドーナツは揚げたてを試食品としてもらいました。

どちらのドーナツもクリスピーのドーナツは生地がふっわふわぁだね。
美味しゅうございました。

私が店から出てきた9時頃には店前に数名の行列が出来始めてました。さすが人気店!

プロフィール

nagoyan

Author:nagoyan
管理人nagoyanがI Love【愛】な日々の出来事いろいろお話ししちゃいます。
↑写真はスペインのサグラダファミリアです。

I Love 名古屋
I Love スペイン
I Love 嵐
I Love 堂本剛
・・・etc・・・

息子くんの成長曲線

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最新記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。